ようこそ!

Author:ティーンズユース
ティーンズ&ユースのブログへようこそ!


興味を持ってくれた方がいたら

トップページのメールフォームを活用して
連絡もらえれば幸いです!

電話番号かメールアドレスを明記したうえでご連絡ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/2(土) さくらまつり(観桜会)

4月2日(土)にイズミヤ枚方店の裏の河川敷でさくらまつりがありました。
今回ティーンズは焼きそばとスーパーボールすくいの模擬店を出しました。

前日の夕方16:30頃から翌朝の5:00前まで
事務所でキャベツ、玉ねぎなどの仕込みをしていました。
当日かなり眠たかったですが・・・


焼きそばの売り上げは約26,000円。
スーパーボールすくいはもう1つ店が出てました^^;
ライバルがいたんです。


観桜会という名前のイベントでしたが
桜はまだ咲いてなかった感じでしたねぇ。


水曜日くらいがちょうどいいと思われます(笑


次回の活動予定は4/29(金)のじんじん祭りです。
詳細は分かり次第投稿するので、またおねがいしますね☆




↑よりたくさんの方に見ていただけるように、是非クリックお願いします
スポンサーサイト

次回会議

新カテゴリ追加です。

次の会議は3/26(土)の午前10:00から
ラポール枚方のミーティングルーム1,2で行います。

3/20(日) ハンセン病イベント

先週、3/20(日)にハンセン病のイベントがありました。
場所は寝屋川市市民会館、第2多目的室でした。

このイベントでは
渚西中学校のふれあいサークルの生徒たちがハンセン病に関するお話の紙芝居を発表したり
実際にハンセン病にかかり、療養所に入れられる経験をしたお二人が体験談を話してくれました。


紙芝居は"ツルとタケシ"という絵本を紙芝居にしたものでした。

201103201408000.jpg
渚西中学校ふれあいサークル


実際にハンセン病にかかり、療養所に入れられていた方のお話も
すごく勉強になりました。

201103201502001.jpg
療養所のお話をしてくれた與名(よな)さん(左)と森さん(右)


與名さんは小学校6年生、森さんは中学校3年生の時に
療養所に入れられたそうです。


もっとハンセン病について考えて
何か出来ることを探さなければいけないようですね。


・ハンセン病はどんな病気か
・なぜ問題になっているか

この2つについて、正しい理解をしてほしいと語っていました。





↑よりたくさんの方に見ていただけるように、是非クリックお願いします

赤坂はなさん上映会

本日、寝屋川市民会館にてイベントがありました。


【はなちゃん上映会】

☆時間
14時より18時頃迄

☆場所
寝屋川市民会館 第2多目的室

☆内容
とれぶりんかの"赤坂はな"さん創作映画の上映会


20人弱の人が集まりました。
この映画を見たことがある人も多少いたようです。




ここからは告知です。

【公演 うつくしの森】

☆日付
3/6(日)
☆時間
13:00開場 13:30開演
☆場所
枚方南部生涯学習市民センター


【紙芝居 ツルとタケシ】

※日時未定です。




次回ティーンズ会議は
3/5(土) 13:30~です。
場所は決まり次第連絡します。

1月公演「おじいちゃんの古時計」を終えて

メンバーの声


【小林 沙織(百合役、明子の母役)】

初の役者に挑戦!!
グダグタでした

とにかく
9場が笑わずに
何とかできて
良かったです☆

反省すべき点も多々
ありますが
とにかく
乗り切れて良かった

数々の迷惑を
かけたことを
お詫びいたします



【林 廣高(倉本役、竜夫の祖父の声)】

本番が本当に心配だった。
練習も役者が欠けて出来なかったりとか、色々あって最初は本当に成功するのか
が心配だった。

だけど、本番はうまくいって良かった。

自分からしたら成功です。
皆さん、本当にお疲れ様でした。



【匿名希望(明子役)】

今までほとんどバラバラでしたが、最後の最後で皆一つになれた気がして良かっ
たです。
やっぱり劇は皆でまとまらないと意味がないんだと思いました。



【中島 希世子(受付)】

今回はじめて活動に参加させていただきました。

多くのメンバーの方々と会ってとても緊張しましたが、色々と教えてもらってな
んとかやり終えることができました。

緊張といえば、何ヶ月も前から舞台に関わっていた方々の方が一層大きなものだ
ったと思います。

はじめて舞台をみて、すごいの一言でした。
また、こんな舞台を一から作られたんだと聞いて驚きもありました。

お客さんもたくさんいらっしゃって、舞台と近いこともあってか全体に一体感が
あったように思いました。

まだまだ活動で知らないことがたくさんあって不安ですが、これからもっと知っ
ていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。



【松井 元気(竜夫役)】

3年ぶりに大きな舞台で芝居をさせてもらいました。
今回の劇はセリフは少なかったですが
手話を取り入れて演技をしたので
いつもより大変でした。

劇を見てくれた人は
途中から話の内容がわからなくなったみたいなので
劇自体は成功でも
目的は達成できなかったと思います。





よりたくさんの方に見ていただけるように、是非クリックお願いします↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。